よくあるご質問

器具の寿命

  1. Q1.照明器具の寿命はどのくらいですか?
  2. Q2.LED器具の寿命は?
  3. Q3.照明器具の電球(ランプ)が切れやすいのですが?
Q1.

照明器具の寿命はどのくらいですか?

目には見えなくても、器具の本体、安定器や配線などの部品が老朽化し、思わぬ事故につながりかねません。
普段からこまめに健康チェックを行い、安全に使うためにも10年を目安に交換しましょう。
詳しくは、あかりの健康チェックをご覧ください。
Q2.

LED器具の寿命は?

(一社)日本照明工業会ガイド111(建築物等に設置する照明器具の耐用年限)では、耐用年数を「適正交換時期」と「耐用の限度」に規定しており、「適正交換時期」を8〜10年、「耐用の限度」を15年としています。業界としては「適正交換時期」を器具の寿命と考えています。器具組み込みタイプ(一体型)だけでなく、LEDランプを使用したタイプも同様です。
Q3.

照明器具の電球(ランプ)が切れやすいのですが?

照明器具の電球(ランプ)が切れやすい原因の一つとして、使用電圧が電球の定格電圧より高い場合が考えられます。不明な場合は電気工事店へご相談ください。

よくあるご質問トップへ